» 免疫細胞療法| 医創会 セレンクリニック 神戸- がん免疫療法 “樹状細胞ワクチン療法” クリニック

がん免役療法 がんワクチン治療・樹状細胞ワクチン療法なら

用語集

免疫細胞療法

がんは通常、手術・抗がん剤・放射線の、いわゆる「三大治療」で治療するのが一般的です。一方で、近年、がん細胞を攻撃する機能を持つ免疫細胞(樹状細胞やリンパ球など)を体外に取り出し、専門 の培養施設で加工・処理することによってその数を増やしてから、再び体内に戻し、がんの発症や進行を抑えるがん治療が行われています。これが免疫細胞療法と呼ばれている治療です。

>>当クリニックグループの免疫療法(免疫細胞療法)の説明はこちら

お問い合わせ・資料請求/医療相談ご予約