» がん難民| 医創会 セレンクリニック 神戸- がん免疫療法 “樹状細胞ワクチン療法” クリニック

がん免役療法 がんワクチン治療・樹状細胞ワクチン療法なら

用語集

がん難民

日本人の2人に1人が、がんになるといわれています。しかし現状のがん治療は早期に発見された非進行期(早期)がんの患者さまに対する根治治療が中心となっており、進行期や再発がんといった根治する可能性が極めて低いがんの患者さまは打つ手がないと治療を拒否されることがあります。このように自分が治療を望んでも受けられないがん患者さまが「がん難民」と呼ばれているようです。このような「がん難民」が毎年32万人、累計で160万人余りいるといわれています。

お問い合わせ・資料請求/医療相談ご予約